ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを紹介していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

不倫がことごとく問題となる中で不倫マンガの意味を考える

どうも、屯田兵です。

 

GWということで、本日2回目の更新です。

燃え尽きないようにしないと...笑

 

 

最近、やたら不倫騒動って多いなーと思いませんか。

もちろん、「言われなくても気づいてるわー!」とか言われそうですが。

 

とにかく今日は不倫について思ったことを。

ドロドロした記事になりそう。笑

 

まず、既婚男性と未婚女性の不倫って多いですよね。

なんなんでしょう、この感じ。

 

「なぜ、オトコは家庭があるのに他の女に恋をするのか」

「なぜ、オンナは家庭を持つ男に恋をするのか」

の二つの謎が出てくるわけです。

 

不思議なことに、男の人は「家庭を持ってる女の人」にわざわざ手を出したりしないような気がします。

人妻って響はあるものの、やっぱり未婚の女性を好みそうな気もしますよね。

一方で女性は、「家庭を持っている男の人」に対してどう思っているんでしょうね。

個人的な予想だと、「弱みを握れる」とか「もう相手とか関係ない」とか女性の怖い部分を想像してしまいます...笑

 

さてさて、そんな世間一般の不倫ではなく、今回テーマにあげたのがコチラ。

(期間限定で無料お試し版あるので、読みましょう! )

 

以前の記事でも紹介した、いくえみ綾さんの現在連載中のマンガですね!

その記事はコチラ。 

tonden-saving-energy.hatenablog.com

 

 

この『あなたのことはそれほど』っていうマンガ、面白いんです!!

 

まあタイトルがすでに気になるところですけど、そのよさをまとめてみました。

 

先ほど、よく既婚男性と未婚女性の不倫が〜みたいな話をしましたが、このマンガは既婚男性と既婚女性の不倫がテーマ。

ヒロインはアラサー女子。

飲み会を抜け出した先で、たまたま会った中学時代の好きな相手と一晩限りの関係に。

それ以降も会うように....とここまでならよくあるマンガなんですが、なんと家庭持ちだったんですよね〜〜それもお互い。そしてこ〜う、感づき始めるんでしょうね〜。

あーあ、もう泥沼なこと半端ないです。笑

 

  • 何と言ってもいくえみ男子

とは言っても、いくえみ綾先生の作品といえば何と言っても、いくえみ男子。

いくえみ男子に関しては、それだけで本になるほど。

しかも注目すべきは、他の作品に比べて登場人物の年齢が高いこと。

大学生の僕は色々と勉強しながら読んでいます。

 

  • いや、これどうなるの感

そう!そしてこの先、展開が全く読めないんですよね。

そもそも不倫したことありませんし(当然だ)、そもそも年まだまだ若いですし、

こんなマンガ僕は読んだことがないですし...

ヒロインの旦那(いわゆる2番目に好きな人)と不倫相手(いわゆる一番好きな人)

これ、どっち取るんでしょうね。というより獲るんでしょうね。

 

最近、5巻が出ましたが、まだ読んでないです〜〜

 

 

 

【結論】

不倫はダメっ!

 

そりゃそうだっ!

こういうマンガを読んで想像力を膨らませ、家庭を大事にしましょうね。

という感じで、締めようかと。

 

それじゃ、ばいばーい。