ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを発信していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

2017年は札幌シティジャズへ行こう!!

どうも、屯田兵です。

 

今から2年前、上海でふらりと入ったジャズバーでお酒と音楽が作り出す空間に感動し、ジャズに興味を持ったのを思い出しました...

 

少し調べてみると札幌で常に生演奏をやっているジャズバーは存在しなく(調べた限り)難しい時代なのだなぁと思っていました。

 

ところが、なんとSAPPORO CITY JAZZなるイベントがあるではないですか!!

 

以下、公式HPからまとめたものを紹介します!

sapporocityjazz.jp

まずは、SAPPORO SITY JAZZとは??

 

2007年7月、芸術文化都市札幌から世界に発信する音楽イベントを創出することを目的に、サッポロ・シティ・ジャズ(SCJ)はスタートし、以来、9年間の開催を経てSCJは、国内最大級のジャズフェスへと成長しました。

同時期に開催されるクラシック音楽のパシフィックミュージックフェスティバル(PMF)とあわせ、札幌の夏を彩る観光文化資源として、多くの市民、そして内外の観光客にも支持されるイベントへと発展しております。

2007年「札幌がジャズの街になる」をキャッチコピーに、野外ジャズフェス、ジャズを通じた教育活動、ジャズイベントを通じた企業や地域との関わり方など、それまで培ったノウハウを結集し、サッポロ・シティ・ジャズ(SCJ)はスタートしました。

ライブと食事を楽しむことでのきるシティジャズの顔「サッポロミュージックテントライブ」をはじめ、360組1,600人以上がステージを繰り広げる「パークジャズライブ」やホテルや観光施設など企業や団体とタイアップして繰り広げられる数々のプログラム。そして、フィナーレを飾る「ノースジャムセッション」。

10年の開催を経てSCJは、約2ヶ月のフェスティバル期間中にプロ・アマ合わせ400組以上が出演し、来場者が15万人を越える国内最大級のジャズフェスへと成長しました。

11回目の開催を迎える2017年、SCJはジャズフェスによる観光資源の創出に貢献するとともに、イベントタイアップを通じた企業のブランディングや地域づくりへの貢献、市民参加推進による市民文化の一層の振興、音楽文化を次世代に循環させるための人材育成など、音楽文化の醸成を通して都市の発展と街づくりに寄与して参ります。

 

今年はなんと11年目になるんですね!

なんと僕、札幌にずっと住んできて昨年やっと存在を知っただけでまだ参加したことないんです..

YOSAKOIソーラン祭り雪まつりと並んで、札幌の大きなお祭りにするために、しっかりと今年は楽しみたいと思います!

 

で、結局、いつどこでやってるの??

 

はい。

開催期間は、2017年7月2日〜8月26日です。

ただ、これはメインの期間で、「Rusutsu 100days Music Night -Season5」

という名のゲレンデを熱くする100日連続ライブをルスツで開催していたんですよね!

こちらの期間は

2016年12月23日~2017年4月1日でした。

来年こそは!

 

会場は、大通公園芸術の森がメイン。サッポロファクトリーや地下歩行空間でもやってますよ!

 

で、結局どれに行けばいいの??

 

いい質問ですね。

特定の日だけならまだしも、長期的にやっていたらなかなかどこに行けばいいかわからないですよね〜。

そんなあなたにオススメの決め方を紹介!

 

  • 有料か無料か

まずはこれで決めちゃいましょう。

「初めてだから無料で...」「この時期はお金ないんだぁぁぁ」って人は、

サッポロファクトリーや地下歩行空間の無料イベントへGO!!

 

・無料ステージ①

SAPPORO FACTORY 24TH ANNIVERSARY -SAPPORO CITY JAZZ WEEK 2017-

サッポロファクトリー・ウィークデーライブとサッポロシティジャズのコラボイベントが大好評につき今年も開催決定!
吹き抜けの大空間でジャズライブをお楽しみください。

【日程】

2017年4月3日(月)~8日(土)

【時間】

平日 19:00~/土曜 12:00~(予定)

【会場】

サッポロファクトリーアトリウムB1特設ステージ(札幌市中央区北2東4)

 

 

・無料ステージ②

SAPPORO SOUND SQUARE

チ・カ・ホがライブ空間に!地元ミュージシャンの音楽を楽しもう

2011年のフライデージャズナイトに始まり今年で7年目となる、「サッポロ・サウンド・スクエア」。

札幌を拠点に活躍するジャズミュージシャンを中心に無料ライブを開催し、地下歩行空間という多くの人が行き交う会場で、仕事帰りの方や普段なかなかジャズを聴けないというみなさんにも気軽にジャズを楽しめるようなイベントを目指しています。

【日程】

2017年5月15日(月)、6月2日(金)、6月19日(月)、9月21日(木)

【会場】

札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場(西)

 

 

一方で、「ジャズ初めてだけどしっかり聴いてみたい!」て人はこちら。

 

・有料イベント①

サッポロミュージックテント

『音楽ライブ』×『北海道の食』を融合させた、

ここでしか味わえない、贅沢なひととき。

市民が憩い、観光客が行き交う夏の大通公園。鮮やかな緑に包まれ噴水がはじける7月に、素敵な音楽がこだまする巨大なテントが現れます。その名はサッポロミュージックテント。

ここでは1ヶ月にわたり、国内外の一流アーティストを招き、毎日スペシャルなライブを行います。

お好みのフードやドリンクを注文したら、お食事と一緒に最高の音楽を楽しみましょう。

ひとりで来ても、みんなで来ても楽しめる特別な時間をぜひご体験ください。

【開催】

2017年7月4日(火)-7月27日(木)

【会場】

サッポロミュージックテント(札幌市中央区大通西2丁目)

 

・有料イベント②

NORTH JAM SESSION

ジャズ界のトップに君臨し生きる伝説チック・コリアスティーヴ・ガッドエリック・ミヤシロ率いる日本のジャズ界を代表するスタープレイヤー軍団、ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ。スウェーデン・トップのストックホルム・ジャズ・オーケストラが札幌芸術の森野外ステージに集結!

さらに、札幌の実力派ビッグバンドや100人規模のゴスペルクワイヤ、サッポロシティジャズの2016コンテスト優勝バンドを加え、グランドフィナーレ「ノースジャムセッション」で圧倒的なサウンドをお楽しみください。

【開催】

2017年8月26日(土)

【時間】

開場12:00 / 開演13:00

【会場】

札幌芸術の森 野外ステージ(札幌市南区芸術の森2丁目75番地)

 

 

・番外編

決められないよ〜〜〜という人は、7月15,16,17日をあけるべし!

そしてぜひこのイベントへGO!!

PARK JAZZ LIVE

全国からプロ・アマチュア350組を超えるバンドが札幌に集結!

「札幌がジャズの街になる」参加型ライブ

札幌の街をステージに、全国から350組を越えるプロ・アマチュアミュージシャンが、自慢の演奏を繰り広げる参加型ライブ。

札幌市内の会場で、大勢の市民が様々な音楽に触れ合う機会を創出します。

PARK JAZZ LIVE CONTEST

海外ジャズフェス参加へのチャンス!

厳選された10組による白熱のコンテスト

パークジャズライブ参加者の中から事前の音源審査によって選考された10組のバンドによる公開コンテスト。

チャンピオンバンドには、2018年から2019年の間に行われる海外でのジャズフェスティバルへの出演権利と渡航費用の一部が付与されます。

 

以上、自分の目的や予算に合わせて、ここ行ってみたい!ってとりあえず行ってみるのが大事かと思います!

 

特に、ジャズって意外と敷居は高くないです!

まずは聴いてみる!わからないけど触れてみることがスタートです。

 

SNSからの情報はこちら!

https://twitter.com/sapporocityjazz

https://www.facebook.com/sapporocityjazz