ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを発信していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

ビジネスホテル泊まるくらいなら豪華カプセルホテル泊まるべき!!

どうも、屯田兵です。

 

昨日、東京へ来ました。

1泊目の宿泊施設は、「安心お宿」

www.anshin-oyado.jp

 

ここ、カプセルホテルですが、そこらへんのビジネスホテルより断然よいです。

いつでも料金が均一なのもお気に入り。

 

個人的についついここを利用し続ける理由が以下の4つ。

  • 全体的に綺麗
  • お風呂が気持ちいい
  • 無料のドリンクバーやマッサージチェア
  • ちょっとした気遣い

 

それぞれをちょっと付け加えて説明します。

 

・全体的に綺麗

これは、大きいですよね。

男性専用カプセルホテルって聞いて、

「あ、なんか脂ギッシュなおじさんが寝てそう。」

「もう全てを犠牲にして寝るためだけでしょ。」

といったお声が聞こえてきそうですが、そんなことは全くありません!!

 

何ならその辺のビジネスホテルより綺麗です。

全体的に新しいのと、南国気分を謳ってるだけあってアロマがほのかに香ります。

カプセル自体も普通のカプセルホテルより大きいですよね〜。

 

・お風呂が気持ちいい

どこの店舗も人工温泉が付いています!

もちろん髭剃りやタオルなどのアメニティも充実しており、数種類あるシャンプーから選べ、普段と同じあるいは違うシャンプーを気分によって選べるのも魅力的ですね!

それだけでなくミストサウナも付いていて、確実にビジネスホテルの部屋についてるお風呂よりはいいですよ!!

 

・無料のドリンクバーやマッサージチェア

どの店舗にもラウンジと呼ばれるフロアがあります。

このフロアには、無料で読めるマンガや雑誌はもちろん、マッサージチェアやソフトドリンクも無料なんです!

Wi-Fiや充電器もついているため、カフェのような役割も担っています。

温泉、サウナに入っあとにマッサージチェアでくつろぎ、そのままコーヒーを飲みながら作業をするなんてのもこの施設内でできちゃうんです!

あ、もちろん館内着も無料で貸し出しですよ!

 

・ちょっとした気遣い

ビジネスホテル以上のちょっとした気遣いに病みつきになること間違いなしです!

それも店舗共通のものからそれぞれのものまで様々。

例えば、僕が今までいって受けたサービスは、

荻窪店で、朝カレー食べ放題無料や

汐留店で、OPEN記念でワインが無料や、

新宿店で、朝のおにぎりサービスや、

秋葉原店で、VR体験や、

新橋店で、エレベータ待ち時間は知恵の輪を解いたり...

 

どの店舗に行っても、健康茶が飲めたり、二日酔いに優しい梅干しや塩昆布も食べれたりします。

こういうのもまた楽しいですよね〜!

 

それでいて最初に言ったように、時期で価格変動するビジネスホテルと違って、いつ行ったって一定料金!

5000円以内に収まっちゃうんです!

 

しかも店内で全部できちゃうんです!

 

ものすごくおすすめですよ!

 

それでは、それでは。