ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを発信していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

ブログにハマりかけの学生ブロガーが2日間ブログを書かなかった結果

こんにちは!!屯田兵です!!!

 

お久しぶりですね!

そう!ブログ書くの2日ぶりなんですよぉ〜!!

 

現役理系学生の屯田兵は,研究が本業だと言っても過言ではありません。

コツコツ研究を進め成果が出たら論文を書き学会に投稿していきます。

 

そして!その論文の!締切でして!

先ほど!提出したのです!

 

日曜の夜からラストスパートをかけ二日間大学に泊まり込みして取り組んでいたため、ブログも更新できず...でした。

 

今日はまずそんな気持ちをぶつけます!!!

 

ブログにハマりかけた学生ブロガーが2日間ブログを書かなかった結果

論文執筆でたった二日間ですが、ブログを書かなくなった結果について話しちゃいます。

これからブログを始めてみようかな〜という理系学生も必見!

こうなっちゃいますよ〜。

 

 

ブログとの関係

まずはじめに、僕とブログの関係についてご紹介しておきますね。

そもそもブログとはどんな関係だったのか!

 
ブログを始めたきっかけ

ブログを始めたきっかけは、自分の考えを文字に起こす癖をつけたい、と思ったことですね。

こちらは自己紹介にも書いてますので、もしよかったらご覧ください。

www.otondenhei.com

 

ブログを開設したのは2017年3月27日です。

そこからほとんど更新していなかったのですが、GWに時間ができたこともあり更新頻度を高めたときに、「あっ、これ楽しいぞ」って思い、そこからほぼ毎日のように書くようになりました。

 

 

ブログとの付き合い方

ではでは、実際のブログとの付き合い方はどうだったのでしょうか。

 

ブログをほぼ毎日更新するようになり、1ヶ月が経つ頃、ヒキコモリズム井上さんのブログコンサルを受講し、その晩にプロ無職のるってぃさんと飲みにいきました。

 この2人の有名ブロガーと話したことで、モチベーションも爆上がりし、雑記ブログから理系学生メディアとして路線を定めるなど、一気に距離感が近まった瞬間ですね〜。

 

その時の記事は、よく読まれています。

www.otondenhei.com

www.otondenhei.com

 

それからというもの、また毎日ブログを更新し、特に理系学生向けの記事を多く書くようになりました。

どんどん楽しくなり、自然に1日1記事が身についていきました!

 

ブログの現状

さてさてブログの現状はどうかというと。

アドセンスなどの申請も通り、すこ〜しずつですが収益も出るようになってきました!笑

 

また、雑記ブログから理系学生メディアに切り替えたと同時期に、ドメインが削除され一時的に再びほぼゼロになったブログへのアクセスも今では一日200人以上の方々が見に来てくれるようになりました!

 

自分の経験や意思表示のアウトプットが少しでも理系学生の役に立てているのであれば非常に嬉しいですし、楽しんでもらえるような記事を書かねば...と言った感情です!

 

 

ブログを書かない二日間

そんなブログが楽しい時期に訪れた論文提出の締切日。

もちろん論文を書くことは研究の醍醐味でもあり、研究をするために大学に残ったので、絶対に優先したい。

 そんな思いで、この二日間はブログに触れず過ごしました。

www.otondenhei.com

 

 

ブログのない生活

ではでは実際にブログを書かない生活がどうだったか紹介します。

 

約2ヶ月間毎日続けていたことを、突然やらなくなるわけです。

毎日続けて来たことで、生活の中で「あっ、次はこれについて書きたい」「これ書いたら面白そう」「いい表現(テーマ)思いついた!」とこんなことが無意識に発生するんですね。

 

そして、自分は何もしていないのにアクセス数は増えていき、収益も出て行く、この流れを見ていると「あ〜、書きたい〜!!」状態になってきました。

 

そりゃそうですよね。

せっかくのインプットやいい情報を誰にも言わないってものすごくもったいないんですもん。

今のアクセス数数百人ですら、普通に一日過ごしていたら話せる人数じゃないですからね〜。

改めてブログってすごいですよね。

 

それに、ブログを書く時ってある意味集中して短期間パソコンに向かうわけなんで、ものすごくいいルーティーン何ですよね。

そんなルーティンがない生活でした。

 

ブログを書かなかった結果

ブログを書かなくなった結果、以下のことに気づきました。

 

  • 無意識に「あっこれ記事にしたい!」を探してしまうプチ職業病役に立たない
  • ブログを書く時間を確保しなくなり、全体的にメリハリがなくなる
  • 発信をしないことで話したい情報が飽和し落ち着きがなくなる

 

結論

ブログにハマったのに書かないと調子が崩れる(大げさ)

 

ブログは人生を豊かにする(大げさ)

 

 

以上でしたが、是非ともブログ初めて見るといいと思いますよ〜。

 

 

次はもっと計画的に論文を書き、ブログも更新する!!