くんせいくんのラボ日記

現役国公立大の理系大学院生「くんせい君」が地味に書いてるブログ。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報や地元北海道の有料情報,趣味のサブカル・アウトドア情報や感想などを幅広く呟いていくブログ。

勉強・研究

【Appleユーザー必見】Macの整理はターミナルを使おう!!

MacBookを初めて購入した人必見! 使用していくと,徐々に増えてくる色々なファイルやフォルダですが,これを整理するのにはターミナルを使用するのがオススメです!

【理系進学必見】土木学科をオススメする5つの理由

コース配属や研究室配属の時期ですね. 今から分野を選択する理系学生の皆さんには,ぜひ土木学科をオススメします!

単位を効率よく取りたい人へ送るわかりやすいレポートの作り方

もうそろそろ期末シーズンが近づき、大学生は授業の最終レポートの〆切があるでしょう。 そんな学生へ送るわかりやすいレポートを書くコツを教えます。 以下のことに気をつけて書けば、わかりやすいレポートをかけるでしょう。

発信力を持つ専門家になれるか??理系学生ブロガー9人を勝手に紹介!

こんばんは、屯田兵(@otondenhey)です。 僕は、理系学生ブロガーを名乗ってます。 そして学生ブロガーではなく、理系学生ブロガーに少しこだわりがあります! 学生ブロガーが増えてきているこの時代の中でも、理系学科に所属しながらブログを書いている学生…

論文の提出締切を逃して気づいた発信力の大切さ

こんにちは、屯田兵です。 大学院試験まで1ヶ月を切りました。 そろそろ受験勉強も本格化して行きましょう。 そして昨日、またひとつ学会への投稿論文の締め切りがありました。 なんと....提出期限を逃してしまいました...!!! なんだかんだ今年5回目の投稿…

理系学生とブログの相性の良い理由

こんばんは、屯田兵です。 僕は、現役で国公立大学に通う理系学生ブロガーです! 大学に通い研究が中心の日々の中でブログを書いています。 学生ブロガーが増えて来ている現代ですが、研究をしている理系学生はかなり少数派ではないでしょうか。 研究室に毎…

高三の夏に模試で3割しか取れなかった高校球児”ビリ坊主”が現役で国公立大理系に合格した話

おはようございます。 屯田兵です。 あと1ヶ月で高校生は夏休みに入り、受験生として必死に自分を追い込む時期が来るでしょう。 今回の記事は、そんな高校生に送りたい話です。 こんな僕でも国公立大学に現役で入ることができたぞ、と。

勉強嫌いな大学生が研究を好きになった8つの行動

おはようございます。 どさんこ理系学生の屯田兵です。 勉強が好きな大学生ってそんなにいないんじゃないかと思います。 大学生活には楽しいことがいっぱいありますからね。 勉強は最低限やって4年間で卒業するんじゃ! そんな考えもアリだとは思いますが、…

僕は理系女子が好きだ!リケジョの魅力を徹底解説!!

こんにちは、屯田兵です。 近年、理系に進む女子が増えてきましたよね。 それだけじゃなく、理系女子のレベルも向上してきてると思うんです! なんなら僕は理系女子が好きだ!! 今日はそんな理系女子、通称リケジョの魅力を徹底解説していきます。

現役理系学生が簡単解説!研究と勉強の違いってなに??

おはようございます、屯田兵です。 理系学生の多くは研究室に配属されるまでは、研究を行いません。 そして、研究室配属は3年後期から4年前期に行われることが多いのです。 以前に研究室配属に関する記事を書きましたが、それよりも前の段階、高校生や大学…

「地方学生は就職において不利」って、それ言い訳だから

こんばんは、屯田兵です。 6月も2回目の週末を終えようとしていて、18卒の就活を終えた学生も多いのではないでしょうか。 今回はタイトルをちょっとアオリ目にしているのには、理由がありまして、 「東京の学生は就活が強い」 「地方にいるだけで就活は不利…

元予備校チューターが語る!現役合格する受験生の夏休みの過ごし方!

こんばんは、屯田兵です。 自己紹介でも書きましたが、僕は高校では野球部で甲子園を目指しており、高3の夏休みの前の部活を引退した段階で、成績はクラスで下から5番以内に入り英語に至ってはマーク模試で3割以下でした。 そこから国公立大学の理系学部に…

受験生必見!オープンキャンパスですべき5つのこと!!

どうも、屯田兵です。 少しずつ暖かくなり1学期も半分くらいが終わった頃です。 高校3年生は、部活も引退しそろそろ受験生としての自覚が出る頃でしょうか。 浪人生は、五月病とも言ってられなくなり、夏期講習に向けて準備を進める頃でしょうか。 そんな…

理系学生必見!入学から始まる失敗しない研究室配属の方法

どうも、屯田兵です。 今回のテーマは理系学生にとって運命の分かれ道と言っても過言ではない研究室選びについてです。 大学院進学予定→文系就職→内定辞退→大学院進学決意という思考を辿り、現在は博士課程まで進学を希望している筆者の体験談に基づき、研究…