ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを発信していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

僕らはまだ大通公園という神スポットを有効利用できていない

おはようございます。

 

突然ですが、みなさん。

 

大通公園をご存知ですか??

 

札幌在住の方は、そんなもん知ってるに決まってるじゃん!

というと思います。

 

市外、道外の方はわからないかもしれません。

 

簡単にいうと札幌のど真ん中かつ、札幌駅とススキノ駅の真ん中にあたります。

今日はそんな大通公園の魅力をお伝えします。

 僕らはまだ大通公園という神スポットを有効活用できていない。

今回は大通公園の概要に触れつつ、魅力を紹介していきます。

 

大通公園とは

 

大通公園は、札幌市の中心部に位置し、大通西1丁目から大通西12丁目までの長さ約1.5Km ,

面積約8.8haの特殊公園です。

美しい花壇や芝生、92種類約4,700本におよぶ樹木のほか、初夏の訪れを告げるライラックまつり、YOSAKOIソーラン祭り、雪まつりやホワイトイルミネーションなど、四季折々の美しい植物やイベントなどにより、1年を通して多くの観光客、市民に愛されています。

引用:大通公園とは | 大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会

 

公式HPには上記の通り書いてあり、札幌に中心にありつつ、様々なイベントの起点となっていることがわかります。

 

大通公園の歴史

大通公園って実は、ものすごく北海道、札幌の開拓において重要な場所になっているんです。

 

簡単にいうと、昔、豊平川から分流した用水路として開墾された創成川は札幌を東西に分断しています。

 

その創成川と垂直に交わり南北に分けるように作られたのが大通です。

 

札幌中心部は、創成川を起点に東◯丁目、西◯丁目となり、大通公園を起点に南◯条、北◯条となります。

これによって札幌中心部は碁盤目状になり、住所も非常にわかりやすくなってます!

 

元々は、治水や防災のための川や通りがそのまま街作りに反映されているって面白いですよね。

 

土木専攻の僕も興味津々です。

詳しくは、公式サイトをぜひ。

大通公園の歴史と植物 | 大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会

 

大通公園の特徴

大通公園の構成はわかりやすいです!

こちらをご覧ください!

f:id:savas_saving_energy:20170817084509p:plain

出典:公園案内 | 大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会

 

1~2丁目:交流

テレビ塔がある1丁目から2丁目は国際交流ゾーンです。

確かにここにくると外国人観光客も多く、気軽に話しかけられるような雰囲気があります!

そして国際平和を象徴するようなモニュメントやデザインも特徴的ですね。

 

昨日は、盆踊りをやっており、日本文化を楽しんでいるようでした!

 

3~5丁目:オアシス

3~5丁目はオアシスゾーン。

ここには出店が軽食や飲み物を売っていたり、噴水や椅子が多く用意されていたり、寝っ転がれるような芝生があったり、人々がオアシスとして使用できる区画です。

 

その名前の通り、くつろげるような空間となってます!

f:id:savas_saving_energy:20170817085652p:plain

 

6~9丁目:集い

6~9丁目は、イベントなどが多くある集い区画です。

ここでは、雪まつりやオータムフェスト、前回紹介したシティジャズなど多くのイベントが常に行われているような区画です!

 

www.otondenhei.com

 

先日までビアガーデンも開かれており、僕も毎日のように行きました!

飲み会を断捨離した僕もビアガーデンだけは特別なんです....

 

www.otondenhei.com

 

10~12丁目:フロンティア・花

10~11丁目はフロンティア区画。

ここは歴史を感じる銅像や噴水があります。

人が少ない印象があり、のんびりとした印象があります。

 

ゆっく〜りのんび〜りしたい人は、この区画がいいかもしれませんね。

西11丁目付近はおしゃれなお店も多いです。

f:id:savas_saving_energy:20170817085054p:plain

 

そして12丁目は、バラを中心とした空間で隣の13丁目には札幌市資料館もあります。

 

区画に共通するのは、市民の憩いの場であるということ。

ただ雰囲気が様々です。

 

 

大通公園が神な理由

立地がよく、都合よく移動できる。

まずは立地のよさでしょう。

札幌駅とすすきの駅の間にあることはもちろん、3本の地下鉄が全て集まる唯一の駅です。

 

JRは通っていませんが、札幌駅から地下歩行空間も通っているので、待ち合わせ場所としても最適でしょう。

 

大通りには魅力的なお店が多いですからね。

西に進めば円山に着くのも魅力的です。

 

Wi-Fiが通って作業できる。

一番主張したいのは、Wi-Fiが通っていること!

公園の全てではありませんが、Sapporo City Wi-Fiが通っており、緑の中リアルノマドワーカーになれます。

f:id:savas_saving_energy:20170817091301j:plain

綺麗。ゴミが少ない。

そしてこの公園はきれいなことも特徴的ですよね。

全体的にマナーが良いこと、ゴミ箱が設置してあることもあって非常に綺麗です!

 

ゴミ箱設置してる公園って少ないので、非常に助かりますよね....!!!

 

お祭りやイベントが多い。

先ほど紹介したようにお祭りが多いので、何かしら集まるきっかけになります。

 

ビアガーデンは、蒸し蒸ししていない札幌では最高ですし、オータムフェスタやミュンヘンなど、北海道らしい食材が並ぶグルメ系イベントは外せません!

 

 

自然が多く目に優しい。

都会にも関わらず、自然が多く目に優しいのもいいことです。

北海道は春夏秋冬がはっきりしており、大通公園は植物に溢れていますので、季節ごとに違った顔を見せてくれます。

 

紅葉もこんな街中で見れますよ〜!

f:id:savas_saving_energy:20170817091343p:plain

 

 

やたらフォトジェニック

そして、ご存知やたらフォトジェニックです。

景色はもちろんのこと、芝生も綺麗なので、荷物を並べただけでもおしゃれでした。

f:id:savas_saving_energy:20170817091805j:plain

今度から写真は基本ここで撮ろう。

 

優しい人が多い。

そして優しい人が多いです。

先週フリーハグに挑戦しましたが、ほぼ断られず参加してくれたり、会話を楽しんでくれます。

 

外国人が多いことも原因なのかな。

 

 

どんな人に向いてるか

さてさて大通公園の魅力は伝わりましたでしょうか。

 

結論として全人類にオススメしたいのですが、

  • ノマドっぽいことしたい人
  • ゆっくりしたい人
  • 美味しいものを外で食べたい人
  • 交流したい人

こんな人たちにはおすすめです!!

 

ぜひ、一緒に大通公園行きましょ〜〜!!