ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを紹介していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

プロ野球も開幕なので『グラゼニ』読み返す。

どうも、屯田兵です。

 

今日からいよいよプロ野球も開幕ですね。

北海道民である私は、生まれた頃は巨人ファン。

がんばれー!マツイ!ヨシノブ!ウエハラ!

 

ところがところが、スーパースター新庄とともに北海道にやってきた日本ハム

がんばれー!オガサワラ!シンジョー!ユキオ!イナバジャンプ!!

の時代からダルビッシュー!ハンカチー!ナカター!とドラフトも絶好調。

 

しまいにゃ同い年のオオタニー!も入団して大活躍して日本一!!!!

去年は、ニシカワ!ナカシマ!アリハラ!など若手も輝き、

ケンスケ!ミヤニシ!マスイ!と中堅(ハムではもうベテラン)も安定した活躍。

スシ!メンディ!バース!マーティン!と外国人枠も大活躍。

マサルさん!引退やヨウ!のFAなど悲しいけどハムらしいお別れも...

そりゃ楽しいですよ、日本ハム

 

そんな中、ふとプロ野球を"仕事"として描く異色のマンガ

 

グラゼニ』!!!!! 

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)

 

 

これがまた、たまらんくらい面白いんです!!

 

華やかなプロ野球の中で比較的珍しいけど地味な20代後半の左のサイドスローの中継ぎ投手が主人公。

そんな1話時点での主人公の年俸は1800万!

プロ野球選手としては低めですよね。

 

そんな主人公がお金を稼ぐため、お金のことを考えて野球という仕事をする、そんなマンガです。

野球の華やかさではなく、プロの厳しさ、お金に対する価値観などをリアルに表現する作品からは、人生の厳しさや考え方などたくさんのことを学べます...

プロ野球もビジネスなんだと再認識。

 

でもね、大丈夫!凡田さん(主人公)!

同じ左のサイドスローの中継ぎ投手、

日ハムの宮西さんは2億円プレイヤーだよ!!!!!

 

ばいばーい。