ラボログLabLog

現役国公立大の理系大学生「屯田兵」が運営する理系学生メディア。理系学生にとって必要な学部・大学院への入学から学生生活・研究について、そして就職や進路に関する耳寄り情報やあるあるネタを発信していくブログ。

MENU

【スポンサーリンク】

"生きがい"ってなんだろう

どうも、屯田兵です。

 

今日はコレについて書いた!みたいなものではなく、最近の生活と今後どういうことをしたいかを整理する日に。

 

「"生きがい"ってなんだろう??」

 

実は最近のmy流行語が"生きがい"でした。笑

そうそう、祖父の死をきっかけに考えるようになったことです。

部活を引退し、就職せず大学に残り続けている自分にとって"生きがい"とはなんだろうっていうのをふと考えここ1ヶ月くらいは悩んでいました。

 

"やりがい"は感じるけど"生きがい"を感じることって実は今無いよな〜と。

 

ちなみに、生きがいはググったらこう出ました。

人生の意味や価値など,人の生を鼓舞し,その人の生を根拠づけるものを広く指す。

一方で、やりがいはこちら。

事に当たる際の充実感や手応え、張り合い。

 

なんか今までのイメージだと、

やってて楽しい!満足!充実!って思うもの全てが"やりがい"で

"やりがい"の中で、一番のものが"生きがい"なのかな

って思っていました。

つまり前のイメージはこう。

f:id:savas_saving_energy:20170514224011p:plain

 

でもでも、多分違う。

色々な人に、生きがいってなに??やりがい感じる時っていつ??と質問してみました。

その答えがこんな感じです。

 

《生きがい》

ex)子供、恋人、家族、食事、お風呂、睡眠、仕事、趣味、部活などなど

《やりがい》

ex)子育て、仕事、趣味、部活、勉強などなど

 

共通部分もあれば、「生きがいだけどやりがいないもの」、「やりがいあるけど生きがいではないもの」色々ありました。

つまり、この状態。

f:id:savas_saving_energy:20170514224425p:plain

まとめると以下のように、整理しました。

 

やりがいになるものの共通点

  • 多分なくても死なない。

そう、ほとんど、いや全てのやりがいを感じるもの(特にその中で生きがいは感じないもの)は、なくても死なないんです。笑
やりがいを感じるため、あるいは自己成長のためっていう理由でやっている人が多いのではないでしょうか。

 

  • 実は少ししんどい。

これ、ありそうです。

やりがいがひと段落した時に「ふぅううう、今日も頑張った〜。」って言えそうなものばかりな印象です。ちょっと難易度が高いイメージ。

人はしんどさ求めているのか、やはり。

 

  • 夢中になれるもの。

やりがいある事してる時ってきっと夢中になってますよね。

ぼうっとしたり、無意識でするものはやりがいにはならないはず!

自分の中で集中しているのでしょうね〜。

 

生きがいになるものの共通点

  • なかったら死んじゃう??

大げさかもしれませんが、なかったら死ぬからこそ、"生き"がいなのではないでしょうか。もちろん食事や睡眠もそうですけど、本当に楽しみにしている事をあげている人が多く「もうないと無理!!」ってものですね。

 

  • しんどいものから楽なものまで

もちろん子供や部活、あるいは仕事を生きがいにしている人はしんどいこともあるでしょう。しかし、世にある生きがいのうち、趣味やお風呂、美味しいものを食べることを選ぶ人は多く、これらはしんどいわけがありません。

しんどさと生きがいは関係なさそう。

 

  • 夢中になれるもの

これは微妙な表現だと思います。美味しいものや気持ちいいお風呂など、夢中になっているわけではないですよね。

夢中になっているわけではないけど、それを楽しみに生きているって意味では、生きがいを複数持ってる人は少なくて、多くても2,3個でした。

言い方を変えると、人生の中心ってことなのでしょうか。

 

以上、まあ知ってるよ!笑

って言われそうな結果になってしまいましたが、これは自分自身の整理も兼ねているのでご容赦ください。

 

 

つまり、まとめると「なくても死なないけどちょっとしんどいくらいのもの」に"やりがい"を感じ、「なくちゃ死んじゃうくらい夢中になってるもの、今の生活で目標や中心として動いているもの」を"生きがい"とするのでしょう。

 

そう考えると、ある意味僕の生きがいとしては、

「美味しいご飯とお酒を食べ風呂入って寝るリラックスする瞬間」

「研究成果をしっかり出して論文として投稿する瞬間」

「部活やダイエットを通して自分自信を高める瞬間」

という3つの生きがいを見つけました。

 

こんなに多くの生きがいがあるのは、もしかして幸せなことなのか??笑

 

でもでも、よーく見て分析してみたら誰にでも当てはまりそうなことなのかな、という。

きっと今の僕の人生では圧倒的な一位がなくてこれらがうまくバランスを取り合うことによってかろうじて健康に生きていられるんでしょうね。笑

落ち着ける場所があることや、自分を追い込んで向き合う時間があること、これがきっと自分の中では生きがいなんだろうな〜。

 

おそらく誰にでも当てはまるのではないでしょうか。

 

最近知った"サードプレイス"という言葉。

自宅、職場(学校)とは別の三つめの自分の居場所のこと。

 

多くの場合、自宅が落ち着く場所、職場が高める場所かと思います。

(もちろん逆も最近多くあると思いますが)

 

そこにサードプレイスという三つめの居場所が、時には落ち着ける場所になったり、時には高めれる場所になったり、そんな感じの場所を見つけることが大切なのではないでしょうか。

 

そんなことを考えた一日でした。

 

ちなみに今、カフェに居ます〜・

それでは、おやすみなさい。